楽天経済圏の活用方法を知りたい人は必読

LINE Pay(ラインペイ)で貯めたLINEポイントは何と交換できるのか

LINEの交換先

ぶたさん

そういえばLINE Payを使って貯めたポイントって何と交換できんのー?
一番良いのはシンプルにLINE Pay残高に交換する事だけど、他にも色々あるから紹介していくね

かずたく

LINE Payで買い物をするとLINEポイントが貯まってきますよね。

あなたはLINEポイントを何に交換していますか?

今回はLINE Payを使っていくうちに貯まっていくLINEポイントの交換先を調べてみました。

その結果、一番お得になる交換先もわかったので合わせて紹介しますね。

気になっている人はよければ参考にしてみてください。

LINEポイントとは

LINEポイントとは?

 

LINEポイントとは、LINEがやっている様々なサービスで使えるポイントの事です。

色々なシーンで獲得する事ができますよ

かずたく

LINEポイントをもらうには
  1. LINE Payで支払いをする
  2. LINEのキャンペーン
  3. ミッションクリア
  4. LINEショッピングで買い物をする
  5. LINEデリバリーで注文する
  6. LINEモバイルの支払いに対して

ぶたさん

結構あるねー
でもやっぱり一番多いのは①のLINE Payでの支払いだよ

かずたく

LINEマイカラー

 

現在LINEポイントは4つのマイカラーに分けられて、それぞれのカラーによって還元率が変わってきます。

また、2019年7月31日までQRコードやバーコード支払いによる「コード決済」をすると追加で+3%もらえるイベントをやっていますよ。

グリーン 基本の還元率2%+3%=5%
ブルー 基本の還元率1%+3%=4%
レッド 基本の還元率0.8%+3%=3.8%
ホワイト 基本の還元率0.5%+3%=3.5%

一番還元率の低いホワイトカラーでも3.5%のポイント還元が受けられますね。

合わせて読みたいLINE Payの利用額で決定するマイカラーの詳細記事です。

わかりやすく書いているので良かったら参考にしてください。

LINE Payの還元率はマイカラーで決まるLINE Pay(ラインペイ)の還元率はマイカラーで決まる!カラーの適用条件とタイミングをわかりやすく解説

スポンサーリンク

LINEポイントの交換方法

LINEポイントの交換方法

 

実際にLINEポイントを交換するやり方を説明しておきますね。

すごく簡単なのでサクッとやっちゃいましょう

かずたく

LINEポイントの交換方法

 

まずはLINEを起動して上部の右端にある「ウォレット」をタップします。

ウォレット画面が開いたら次に「LINEポイント」をタップ。

LINEポイントの交換方法

 

そのまま「使う」をタップすればLINEポイントと交換できるサービス一覧が開くので、後はあなたに合った交換先をクリックすればいいだけです。

LINEポイントの交換方法

 

初めてLINEポイントを交換する時に、最初だけLINE Profile+に個人情報を入力する必要があります

LINE Profile+に登録した後はLINEポイントの交換ができるので、最初だけ頑張って入力してください。

LINEポイントの交換先

LINEポイントの交換先

 

次に貯まったLINEポイントの交換先を見てみましょう。

交換先 最低ポイント 交換レート
LINE Pay残高 1P 1P=1円
LINE MUSIC 500P 1P=1円
Amazonギフト券 550P 1P=0.9円
メトロポイント 300P 1P=0.9円
Pontaポイント 300P 1P=0.9円
e-GIFT 550P 1P=0.9円
ベルメゾン 300P 1P=0.9円
JALマイレージ 300P 1P=0.33円

LINE Pay(ラインペイ)残高に交換する

 

LINE残高に交換する

一番オススメの交換先がこのLINE Pay残高ですね。

交換レートも1P=1円ですし、LINE Pay残高に交換する事で次の買い物にも使えます。

また「LINE Pay(ラインペイ)のコード決済で貯めたLINEポイントの損する使い方」でも説明していますが、LINEポイントをそのまま支払いに使うと獲得できるLINEポイントが減ってしまいます。

その対策として、LINE Pay残高に交換する事で通常の支払いとして使う事ができますよ。

LINE Pay残高に交換する事でポイントを減らすことなく獲得できるのもオススメの理由ですね。

LINE Pay残高にすれば1P=1円なので、損する事なくポイントを活用できますよ

かずたく

参考

  • LINEポイント1ポイント=1円として交換可能

LINE MUSICクーポン

LINEMUSICクーポン

 

LINE MUSICは約4300万曲をストリーミング再生できるサービスです。

最低交換ポイントは500Pになっていますが、これはチケットがもらえるクーポンの金額です。

参考

  • 500円:30日間、20時間分好きな曲が聴けるクーポン
  • 960円:30日間、時間無制限で好きな曲が聴けるクーポン

LINE MUSICの下部にある交換用URLをクリックして、登録済みのメールアドレスとパスワードを入力すればクーポンチケットを獲得できます。

LINE MUSICも1P=1円の交換レートなので音楽が好きな人なら選択してもいいですね。

ぶたさん

LINE MUSICアプリがないとできないから、先にダウンロードしておくよいいよー

LINE MUSIC 人気音楽が聴き放題音楽アプリ

LINE MUSIC 人気音楽が聴き放題音楽アプリ

LINE MUSIC CORPORATION無料posted withアプリーチ

Amazonギフト券

Amazonギフト券

 

ネットショッピングで人気のあるAmazonのギフト券にも交換できます。

交換すればAmazonギフト券のコードが発行されるので、Amazon公式サイトからコードを入力してギフト券を獲得してください。

Amazon公式サイト(外部リンク)

ただし、交換レートが1P=0.9円なので理解した上で購入しましょう

かずたく

参考

  • LINEポイント550→Amazonギフト券500円
  • LINEポイント1100→Amazonギフト券1,000円

メトロポイント

メトロポイント

 

LINEポイントはメトロポイントにも交換できます。

多分、陸マイラーと呼ばれる方々はここから更にANAマイルに変換して使っているのではないでしょうか。

図解にするとこんな感じです。

LINEポイントとANAマイルの交換レート

 

このように、LINEポイント→メトロポイント→ANAマイルに変換できますよ。

しかしこれもLINEポイントの交換レートが経由するたびに下がるのでメリットを感じませんね

かずたく

LINEポイント→メトロポイントは1P=0.9円

メトロポイント→ANAポイントは1P=0.9マイル

結果的にはLINEポイントをANAマイルまで変換したいのであれば交換レートは1P=0.81円になります。

交換レートを下げてまでマイルにする必要ってあるの?・・

かずたく

参考

  • LINEポイント300→270メトロポイント
  • LINEポイント500→450メトロポイント
  • LINEポイント1000→900メトロポイント

Pontaポイント

LINEポイントをPontaポインと交換する

 

Pontaポイントはローソンなどで使えるリクルートが発行しているポイントです。

楽天スーパーポイントやT-POINTのように色々なサービスで使えるのが魅力ですね。

ただ、Pontaポイントも交換レートは1P=0.9円です。

ぶたさん

なんかどれも交換すると損するよねー
しかも交換した翌月末に反映するので使えるまで時間がかかるのもネック

かずたく

参考

  • LINEポイント300→270Pontaポイント
  • LINEポイント500→450Pontaポイント
  • LINEポイント1000→900Pontaポイント

nanacoポイント

LINEポイントをnanacoに交換する

 

nanacoポイントはセブンイレブンやイトーヨーカドーなどで使えるポイントです。

特にセブンイレブンをよく使う人はnanacoポイントを活用しているのではないでしょうか。

しかし交換レートは1P=1円なので、コンビニはセブンイレブン一択!という人以外は普通にLINE Pay残高に交換してローソンやファミリーマートでLINE Payで買い物したほうがお得ですね。

もしくは現金の代わりにLINE Payを使って浮いたお金をセブンイレブンの買い物に使うのがいいでしょう。

参考

  • LINEポイント300→nanacoポイント270ポイント
  • LINEポイント500→nanacoポイント450ポイント
  • LINEポイント1000→nanacoポイント900ポイント

選べるe-GIFT

LINEポイントを選べるe-GIFTと交換する

 

e-GIFTは複数の電子マネーやiTunesギフトコードなどに交換できるギフト券です。

LINEポイントからの交換はANASKYコイン、Googleplay、楽天Edy、すかいらーくに制限されます。

これも交換レートが1P=0.9円なのでメリットありませんね。

参考

  • LINEポイント550→選べるe-GIFT500円相当分

ベルメゾン・ポイント

LINEポイントをベルメゾンポイントに交換する

 

ベルメゾン・ポイントも女性に人気の通販で使えるポイントです。

LINEポイントの交換レートは1P=0.9円になります。

参考

  • LINEポイント300→270ベルメゾン・ポイント
  • LINEポイント500→450ベルメゾン・ポイント
  • LINEポイント1000→900ベルメゾン・ポイント

JALマイレージバンク

LINEポイントをJALマイレージポイントに交換する

 

JALマイレージバンクにも交換できますがこれはNGですね。

LINEポイントの交換レートはなんと1P=0.33円です。

これ、なんのメリットがあるんでしょう

かずたく

ぶたさん

普通にLINE Payで浮いたお金をJALで使ったほうがお得だねー

参考

  • LINEポイント300→JALマイル100ポイント

番外編でLINEモバイルの支払い

LINEポイントをLINEモバイルの支払いに充てる

 

LINEポイントはLINEモバイルの支払いにも使えます。

交換ではありませんが、LINEポイント1P=1円として払えますよ。

ここで注意ですが、LINEモバイルは楽天モバイルと違ってポイント払い分はポイントが付きません

かずたく

LINEモバイルのLINEポイントの仕組み

 

5,000円の支払いに3000ポイントを使えば2,000円に対してLINEポイントが付く仕組みになっています。

ぶたさん

ポイントで支払ったら現金は残せるけど、悩ましいねー

必要なもの

  • LINEポイント1P→LINEモバイル1円

スポンサーリンク

結局LINEポイントは何と交換するのがオススメなのか

LINEポイントの交換先まとめ

 

LINE Payで貯めたLINEポイントは確かに使い道が多いので、一見便利に見えます。

しかし交換レートやポイントが付く仕組みを考えればLINE Pay残高に交換するのが一番オススメですね。

正直、1円以下の還元率で交換するメリットはなく損しかありません。

LINE Pay残高に交換すればそれを使って買い物の支払いをするだけで、より多くのポイントが獲得できますよ。

もうここは悩まずに、LINE Pay残高への交換一択ですね

かずたく

ぶたさん

他のポイントに交換しないで、LINE Pay残高に交換して浮いた分で買い物すればいいんだよねー
記事まとめ
  • LINEポイントの交換先は色々あるが、交換レートが1P=1円じゃないのでLINE Pay残高に変える
  • LINEモバイルもポイントを使うと獲得できるLINEポイントがその分減るので注意

せっかく貯めたLINEポイントは少しでもお得に使いましょう。

あなたは気付かないうちに損する使い方をしていませんか?

かずたく

合わせて読みたいLINEポイントの損する使い方の詳細記事です。

LINEポイントの損する使い方LINE Pay(ラインペイ)で貯めたLINEポイントの損する使い方と得する使い方

LINE Pay公式サイトで詳細を見る

この記事のURLをコピーする

ぶたさん

Twitterやってるよー!

かずたくのTwitterを覗いてみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA