楽天経済圏の活用方法を知りたい人は必読

家計簿アプリ「マネーフォワードME」を実際に使って分かった4つのメリット!セキュリティの安全面も解説

こんにちわ!かずたくです。

皆さんは毎月の収支をどのように管理していますか?

一番多いのは家計簿ノートに日々の収支をつけていくやり方だと思います。

でも家計簿ノートって中々続けられない人が多いですよね?

私もその1人です・・家計簿ノートを買って毎日つけようとしていたのですが1ヶ月経たずに放置。

最初の1日、2日はめっちゃ丁寧に1円単位でキッチリ書いてましたが、これって習慣化するまではもの凄く面倒でじゃないですか?

ぶたさん
わかる・・最初だけキッチリするやつ!
かずたく
絶対、私だけじゃないはず・・

このままではダメだと思い、色々調べてたどり着いたのが無料家計簿アプリのマネーフォワードMEです!

結論、マネーフォワードMEと出会ってからは自分の家計管理が劇的に楽になりました。

家計管理を始めたいと思っているけど続かない・・・そんなあなたにマネーフォワードMEをやるべき理由を解説していきます。

かずたく
ちなみにマネーフォワードME登録者は700万人を突破したみたいです!

家計簿マネーフォワード ME 無料で、簡単に使えるお金の管理アプリ

家計簿マネーフォワード ME 無料で、簡単に使えるお金の管理アプリ

Money Forward, Inc.無料posted withアプリーチ

家計簿アプリ、マネーフォワードMEとは

まず、マネーフォワードMEの特徴を紹介します。

簡単に言えば、13項目のカテゴリと連携し、自動で家計簿生成を行ってくれる優れものです。

また、アカウントベースで複数のPCとスマホが連携するので両方で見る事もできます。

私は夫婦でそれぞれのスマホにアプリを導入して、お互いの手元から家の家計状況を共有しています。

かずたく
ヘソクリは連携してないけど

そしてマネーフォワードMEに連携できるカテゴリはこのようになっています。

銀行口座 証券口座
年金口座 電子マネー、プリペイドカード
投信 FX・貴金属
クレジットカード ポイント
携帯電話 通販サイト
スーパー 不動産
その他

このように13カテゴリに分かれていますが、1つ1つで見れば2600以上の金融関連サービスに対応しています。

この連携数がマネーフォワードMEが家計簿アプリの中でも強い理由ですね。

家計簿アプリの中でマネーフォワードMEをオススメする理由

家計簿をつけるなら家計簿ノートに手書きをするのではなくマネーフォワードMEをやるべきです。

ここまで家計簿管理ができるアプリがあるのにやらないのは時間と労力がもったいないと思っています。

私がそこまでマネーフォワードMEをオススメする理由が詰まった、素敵な機能を解説していきます。

かずたく
マネーフォワードMEは無料で家計管理ができますよ

1、アプリを使って家計簿を夫婦で共有できる

マネーフォワードMEではアプリをインストールする事で、手持ちのスマホを使って夫婦で家計の共有が出来ます。

我が家は今までどんぶり勘定でしたが、夫婦でマネーフォワードMEを使って家計管理を始めてから、お互いが家計の意識が高まりました。

かずたく
夫婦で管理する事でお互いが将来に向けてお金を貯める意識が高まっていきます。本当の意味での夫婦共同作業ですね

2、口座やカードとの連携でお金の支出が自動でグラフ化

このように、銀行口座やクレジットカード、電子マネーなどと連携しておけば自動で支出のグラフが作られていきます。

これを見ながら使いすぎている項目はないか、本当に必要だったのか、などを夫婦で話し合ったりしてムダな出費を防ぐようにしています。

また、グラフだけではなく何月何日に何を購入したのか、何に支払ったのかも全部自動で履歴が作成されていきます。

我が家では私がもつクレジットカード、嫁さんが持つ家族カード、ETCカードをメインに支払い時に使うため、支出の9割は自動生成されていきます。

ぶたさん
キャッシュレス時代にのりおくれるな!
かずたく
クレジットカードを使うとどうしても不正利用などの不安を持つ方もいますが、マネーフォワードMEはいつどこで何にカードを使ったのかが全部履歴に反映していくので、万が一身に覚えのない買い物があればすぐに気付きます

3、現金管理も「財布機能」のおかげで把握できる

マネーフォワードMEでは口座やクレジットカードの連携以外に、現金管理もできるようになっています。

現金で保有している分は財布作成を行えば、このように現金残高もしっかりと把握出来ます。

普通の家計簿と一緒で現金で買い物などをした場合は手動で入力が必要になります。

しかし、普通の家計簿と違う部分はこのように支払い分を手動で入力すれば、現金財布に入っているお金が自動で差し引き分マイナスになってくれる点です。

かずたく
なので何も気にせずに使った分だけ入力しておけば大丈夫です

他にもレシート入力というものがあります。

これを使えば撮影したレシートの内容が自動反映されるので、少しでも手間が省けるのが嬉しい機能です。

でも普通の家計簿と同じく入力自体を忘れたらどうすればいいのでしょう。

ぶたさん
結局は習慣化するまでは忘れる事もあるよね!
かずたく
ふふ・・・地味に嬉しいアラート機能の出番だね

マネーフォワードMEではこのように、指定した時間に「入力忘れはありませんか?」と通知を出す事ができるので、手書きの家計簿よりは入力忘れの可能性は低くなりますよ。

4、予算管理を使って使いすぎに気をつける

家計簿をつける目的って大半の人が貯蓄をふやす為ですよね。

そんなあなたにピッタリなのが予算管理機能です。

これを設定しておけば毎月決まった額を貯蓄できるようになってきます。

 

ぶたさん
場所が分かりづらいので登録までの流れをおしえるよー!

スマホを使って管理する人が多いと思うので、スマホで説明します。

まずはホームの左上にあるハンバーガーボタンをクリック。

メニューウインドウが開くので、予算管理をクリックしてください。

後は説明に沿って毎月の支払い上限を設定するだけです。

初めての予算設定がよくわからない人でも同じような収入の人の平均予算設定が見れるので、最初は合わせてもいいかもしれませんね。

家計簿マネーフォワード ME 無料で、簡単に使えるお金の管理アプリ

家計簿マネーフォワード ME 無料で、簡単に使えるお金の管理アプリ

Money Forward, Inc.無料posted withアプリーチ

マネーフォワードMEのセキュリティ

このようにマネーフォワードMEはサクサクほぼ自動で家計簿が生成されていきます。

一見するとかなり便利なアプリですが、口座やクレジットカードと紐づけるのでセキュリティ面で不安に思う人もいるかもしれませんね。

かずたく
これはマネーフォワードMEだけに限りませんが、どうしても心配する人がいるのも事実

マネーフォワードMEに登録するのはログインIDとパスワードだけ

マネーフォワード セキュリティ

このようにマネーフォワードMEと連携させる時に登録するのは、口座やクレジットカードの明細を見る為のログインIDとパスワードだけです。

万が一情報が洩れても銀行からお金を出すためのパスワードや、クレジットカードの暗証番号はわかりません。

データは全て暗号化

マネーフォワード セキュリティ

マネーフォワードMEとの通信は最高水準の暗号方式「2048bit」のSSL証明書を利用する方法を採用しています。

暗号化する事によって第3者には意味をなさない値に変換されるので、よほどの事がない限り解読される事はありません。

しかもマネーフォワードMEは暗号鍵の中でも一番セキュリティの高い2048bitを採用しているので、これが破られるなら日常の個人情報全部やられてしまうレベルです。

更に、銀行などの認証番号は別のサーバで管理し、アクセスにも制限をつけるという徹底ぶりです。

いつもと違う環境からのアクセスは通知でお知らせ

マネーフォワード セキュリティ

いつもと違う環境からログインすると登録しているメールアドレスに通知がきます。

先日嫁さんがスマホを変えてからマネーフォワードMEにアクセスした時、確かに通知がきていたのでちゃんと機能していますね。

セキュリティ面を更に強化できる指紋認証機能

マネーフォワード セキュリティ面

アプリでは4桁の暗証番号を設定して普段、ロックをかける事ができます。

更に、マネーフォワードMEでは指紋認証付きのスマホに限られますが、指紋認証でロックの解除ができる設定もありますよ。

まず、先ほどのようにハンバーガーメニューをクリックし、メニュー画面の設定を選択します。

マネーフォワード セキュリティ面

指紋認証を設定するまでにパスコードの設定を行いましょう。

マネーフォワード セキュリティ面

ここでお好きな4桁の暗証番号を設定します。

マネーフォワード セキュリティ面

設定が終われば、指紋認証のところをONにできるのでONにしてください。

マネーフォワード 指紋認証

このように、次からログインする場合に指紋認証か4桁の暗証番号を入れてからログインできるようになります。

ぶたさん
これで万が一スマホを落としても大丈夫!!!

家計簿マネーフォワード ME 無料で、簡単に使えるお金の管理アプリ

家計簿マネーフォワード ME 無料で、簡単に使えるお金の管理アプリ

Money Forward, Inc.無料posted withアプリーチ

スポンサーリンク

マネーフォワードMEは日々の収支を把握するのに特化したアプリ

マネーフォワードMEの最後のオススメポイントは家計の管理画面の見やすさです。

アプリを立ち上げたらすぐに収支が把握できる設計はもちろん、細かいグラフまで見る事ができます。

マネーフォワード グラフ

アプリを立ち上げた最初のトップ画面です。

今月の収支と高額利用のアラート履歴が載っています。

マネーフォワード グラフ

これは入出金の履歴です。

口座やクレジットカードと連携していれば日々の収支が自動でここに反映されます。

もちろん、現金利用も手入力すれば反映されますよ。

マネーフォワード 家計簿

家計簿画面です。

カテゴリ別に支出などがまとめられるので、かなり見やすくなっています。

これは資産の内訳ですね。

資産の内訳比率も自動で算出されているので、投資をしている人には嬉しい機能です。

連携している口座やクレジットカード、ポイントや証券会社などが見れます。

それぞれ預けている額も一目でわかるので便利です。

ポイントなんかは有効期限が近付くとアラートが鳴るようになっています。

過去の資産推移が一目で見れる画面です。

これは1年間を出していますが、全期間で見る事も可能です。

スマホの料金内訳だってマネーフォワードMEで確認できちゃいます。

ポイント支払い分までキッチリ載っているので、わざわざ携帯会社の管理画面を見る必要もありませんね。

かずたく
他にも家計診断やカレンダーで買い物日の把握など、多彩な機能が揃っています

家計簿マネーフォワード ME 無料で、簡単に使えるお金の管理アプリ

家計簿マネーフォワード ME 無料で、簡単に使えるお金の管理アプリ

Money Forward, Inc.無料posted withアプリーチ

スポンサーリンク

マネーフォワードMEの評価

実際にマネーフォワードMEの評価をTwitterから抜粋しています。

https://twitter.com/shuujitaka/status/1053595437263798272

https://twitter.com/majimessimo/status/1051697611080531969

マネーフォワードMEに慣れてきたらプレミアム会員

マネーフォワードMEは連携させる口座やクレジットカードが10個以内であれば無料でもいいかもしれません。

しかしポイントや携帯代、電子マネー、証券会社など、登録件数が多い場合はプレミアム会員になる必要があります。

無料会員は過去1年分のデータしか見れませんが、プレミアム会員なら登録してからの履歴が全て見る事ができます。

かずたく
自分の資産推移がよりわかりやすい!

会費は毎月500円なのですが、追加される機能を考えれば正直安いです。

ただ、がっつり家計管理を考えていないのであれば無料の機能で十分なので、自分に合ったやり方で活用してください。

まとめ

まとめ

お金を貯めるには家計の管理は必須です。

家計簿アプリならほとんどが自動で連携していくので手書きで管理するよりも時間と労力の削減になるのでオススメです。

マネーフォワードMEはそんな家計簿アプリの中でも連携数が多いので、よほどマニアックなもの以外はポイント連携から仮想通貨まで大体揃っています。

これを半年間最低でも続けていくと毎月どれくらのお金を投資に回せるのかを把握出来るようになりますよ。

ひとつ登録すればPCでもスマホでも夫婦でも自分の家の資産が確認できる便利アプリ、マネーフォワードMEは投資を始めるにあたってきっと役に立ちます。

あなたもまずは家計簿アプリを活用して、資産管理を始めてみませんか?

家計簿マネーフォワード ME 無料で、簡単に使えるお金の管理アプリ

家計簿マネーフォワード ME 無料で、簡単に使えるお金の管理アプリ

Money Forward, Inc.無料posted withアプリーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA