楽天経済圏の活用方法を知りたい人は必読

楽天会員に登録してポイント生活始めよう!登録方法と注意点を解説

楽天会員登録のやり方と注意点

現在楽天は会員数が1億人以上、展開しているサービスは70を超え、私たちの日常に強く絡んでいます。

楽天経済圏の仕組み

なので楽天を活用すれば生活変えずにお得なポイ活ができるんです

かずたく

ぶたさん

おーし!さっそく楽天会員になるよー!!
楽天会員自体はサクッとなれるので説明していくね

かずたく

楽天会員への登録は非常に簡単ですぐに完了します。

ここでは楽天会員の登録方法と、登録時の注意点を解説していきますね。

この記事でわかること
  • 楽天会員の登録方法
  • 楽天会員を登録する時の注意点

楽天会員登録のやり方

楽天会員の登録はサクッと簡単にできます

かずたく

ぶたさん

ちゃっちゃとやっていこー!

会員登録は無料です

登録は手間なくサクッと完了します

STEP1
楽天市場にアクセス

楽天会員の登録方法

「楽天会員登録(無料)」をクリックし、登録画面に移行します

STEP2
必要事項を入力する

楽天会員の登録方法

そのまま必要事項を入力していきます

STEP3

楽天会員の登録方法

入力が終われば規約と個人情報保護方針を読んで「同意して次へ」をタップ

STEP4
確認画面をチェック

楽天会員の登録方法

確認画面がでてくるので問題なければ「この内容で登録する」をタップしてください

STEP5
楽天会員の登録完了

楽天会員の登録方法

これで楽天会員の登録は完了です

もうこの時点でマイアカウントを使って楽天市場で買い物もできますよ

かずたく

ぶたさん

本当に一瞬で登録完了!!

楽天経済圏を活用するなら更に詳細を入力する

ぶたさん

楽天会員の登録も終わったし楽天経済圏を使いまくるよー!
待って、楽天経済圏を活用するならもう少し情報を入力したほうがいいよ

かずたく

楽天は楽天市場だけではなくカード、銀行、証券、保険、旅行、他にも様々なサービスを展開しています。

これらのサービスをフルで使うならもう少し詳細な情報を入力しておきましょう。

最低限の詳細情報だけ入力しておけば今後がすごい楽になります

かずたく

STEP1
my rakutenを開く

楽天会員情報の詳細登録

楽天市場サイトの右上にあるハンバーガーメニューを開いて「my rakuten」をタップ

STEP2
登録内容に追加入力をする

楽天会員の詳細登録

「登録内容の確認・変更」をタップしてください

STEP3
基本情報を入力する

楽天会員の詳細登録

そのまま「基本情報の確認・変更」をタップ

STEP4

楽天会員の詳細登録

基本情報の確認画面で世界各国の楽天で共通利用する情報の「変更」をタップします

STEP5
必要事項を入力

楽天会員の詳細登録

上から順に入力をしていきます

まずはログインIDの変更ですね、最初は登録したメールアドレスがログインIDになっているのでセキュリティ面からも変更をおすすめします。

次に生年月日です、これも今後楽天経済圏を活用するならきちんと入力しましょう。

最後に生年月日、これもちゃんとした情報をお願いします

STEP6
日本で利用する情報を入力する

楽天会員の詳細登録

世界各国の楽天で共通利用する項目を設定したら、次は日本の楽天で利用する情報を設定していきます

「変更」をタップしてください

STEP7
ニックネームの設定

楽天会員の詳細登録

ここではニックネームを設定します

ニックネームは口コミなどで使うのと、口コミをすると特典があったりもするので設定しておきましょう

STEP8
個人情報を入力する

楽天会員の詳細登録

次は本人連絡先を入力するので「確認・変更」をタップしてください

STEP9
個人情報を入力していく

楽天会員の詳細登録

ここで「住所」「職場情報」「連絡先」を入力します。

今後楽天サービスを利用する時には入力不要になるので、楽天経済圏を活用すると決めたのならやっておいたほうがいいですね

STEP10
カード情報を入力する

楽天会員の詳細登録

最後にクレジットカード情報の「確認・変更」をタップしてください

STEP11
国内決済用カード情報を入力する

楽天会員の詳細登録

国内決済用クレジットカード情報にある「新規カード情報の追加」をタップします

STEP12
楽天で使うカード情報を入力する

楽天会員の詳細登録

後はクレジットカード情報を入力するだけです

ここで入力したカードを楽天市場楽天ペイなどで使えるようになりますよ

楽天経済圏を活用するなら使うカードは楽天カード一択です

かずたく

▼年会費無料のクレジットカードNo.1▼

年会費無料のクレジットカードNo.1

楽天経済圏を活用するなら必須カード

楽天会員情報を登録する時の注意点【要確認】

楽天会員登録は思ってる以上に簡単で、サクッと終わりましたね。

最後に、今から楽天経済圏を活用していくうえで気を付けるべき注意点を伝えておきます。

個人情報、適当に入力していませんか?

かずたく

特に生年月日などは個人情報流出を恐れて適当に入力しがちな部分ですね。

もし適当に入力したなら楽天を活用する前に再度作り直しましょう

かずたく

ぶたさん

適当に入力していたらどんなデメリットがあるのー?
デメリット
  • 投資信託を楽天ポイントで購入できない
  • 楽天銀行の金利を0.1%にすることができない
  • 楽天カードを使うなら必須の楽天e-NAVIに登録できない
  • 学生の人は楽天学割が使えない
  • 他、適当な年齢がもとでサービスを受けられないことがある

このように、生年月日が違うことで利用できないサービスがでてきます。

もしあなたが楽天市場で買い物しかしないのであれば大丈夫かもしれません。

それでも年齢を適当に登録しているとアルコールが買えなかったりしますが・・

かずたく

一応、楽天公式には変更不可とありますが1回までなら変更はできます。

 

それでも対応した担当によっては無理ですって断られることもあるみたいですね

かずたく

後から面倒な思いをするくらいなら最初から個人情報はきちんと入力しておきましょう。

スポンサーリンク

楽天会員登録のやり方と注意点のまとめ

楽天会員の登録方法と注意点まとめ

楽天会員の登録はサクッと終わりますが、今後も楽天経済圏を活用するなら詳細まで入力していけば後が楽になりますね。

この記事をもう一度振り返り
  1. 楽天会員登録はとても簡単にできる
  2. 楽天経済圏を活用するなら詳細入力は必須
  3. 生年月日や性別など、適当に入力すると受けられないサービスがある
  4. 変更するのも大変なので最初から正確な入力を推奨
楽天への登録が完了したら楽天経済圏を活用していきましょう

かずたく

この記事のURLをコピーする

ぶたさん

TwitterとInstagramでも情報発信してるので見てねー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA