楽天経済圏の活用方法を知りたい人は必読

夫婦で資産形成、楽天証券のつみたてNISA運用実績(2018年5月3日時点)

こんにちわ!かずたくです。

ゴールデンウィーク楽しんでいますか?私は全て仕事です。

ここで我慢した分、退職後はたくさん人生を楽しむ為に資産形成を頑張っています・・・

かずたく

今回は今年から始まったつみたてNISAの運用実績を公開したいと思います。

つみたてNISAの説明は「つみたてNISAを始める人へ仕組みをわかりやすく解説します。メリット、デメリットは?」で公開していますので良ければ合わせて読んでみてください。

2018年5月3日時点の実績

我が家は夫婦でつみたてNISAをやっています。

つみたてNISAの利益分は非課税になり、いつでも引き出せるという特徴を利用して老後用に積立てているiDeCoとは違い、2人の子供の学費に充てるのを目的として積立てています。

iDeCoとつみたてNISAの違いは「つみたてNISAとiDeCo、2つの制度を比較して自分に合った投資を始めよう」で説明をしているので自分の目的に合った投資方法を選んでみてもいいかもしれませんね。

まだつみたてNISAを始めてから期間があまり経っていないので実績公開しても参考になるのかわかりませんが、夫婦で開始時期が少し違うのでそれぞれを比べてみます。

かずたくの運用実績

ぎりぎりプラスですね。

トータルリターンのグラフが損益推移がわかりやすいので詳しく見てみます。

こんな感じの損益推移になっています。

上のトータルリターンのグラフがわかりやすいのですが、2月2日のダウ大幅下落につられてガクンと下がりだし、少し頑張って上がってきていましたが、再度3月26日に大幅に下がり、この日がつみたてNISAを開始してから一番大きなマイナスになりました。

これはトランプが中国に対して知的財産権侵害で報復関税を課す署名をしたりと、貿易摩擦への警戒が強まりNYダウは大きく下落し、日本株市場にも影響が出てほとんどの銘柄が下がった日です。

しかしそこからまたじわじわと右肩上がりになっているのがわかりますでしょうか?

特に自分では何もしていないでほったらかし投資なのですが、20年間の長期投資で考えているので大きく下落しようが上がろうが一喜一憂したりはありません。

さすがに引き出す年が近づけばそれなりに見るようにはなるのでしょうが、今はまだ放置です。

嫁さんの運用実績

嫁さんは僕よりも後に始めたのですが、2月のNYダウ下落の後に始めています。

トータルリターンのグラフを見てみましょう。

3月26日のトランプ政権の動きに影響された下落にはつられて下がっていますが、2月に大きく下がった後に始めているので私よりもプラスになっています。

このように長期的に積立て投資を行う場合は始めるのに適切なタイミングは特になく、どのタイミングで入っても正解はなく、時間を味方にリスクを抑えながら少しずつ積立てをしていくので少しでも始めたいなと思ったタイミングで始めてみましょう。

スポンサーリンク

最後に

まだ始めたばかりなのでつみたてNISAの実績もわかりにくいですね。

これくらいの実績を見せられても魅力を感じず始めようと思わないかもしれません。

しかし2018年から始まったつみたてNISAは非課税対象運用期間が20年後の2038年までしか現時点では投資できない為、少しでもはやく始めるほうが非課税メリットを受けれる可能性が高くなります。

銀行にお金を寝かせていてもそのお金は何も生み出さないのである意味死に金です。

今後年金受給開始時期が伸びたり、人生100年時代突入になるので長生きしても耐えれる貯蓄が必要になるだの、不安になるような情報が飛び交っています。

目を背けるな!他人事じゃないぞ!30代後半年収600万のサラリーマンで老後がどうなるのか試してみた」でもシュミレーションしてみましたが、残酷な結果がでています。

大げさに言っている物もあるかもしれませんが、少しでも将来に向けて資産形成が必要になってくるのは間違いないと思います。

これからは個人が投資をしながら資産運用する時代です。

つみたてNISAなら長期運用という時間を使ってリスクを下げる事ができるので投資初心者には合っていると思っています。

つみたてNISAをわかりやすく説明します。おすすめ金融機関と商品も紹介」でも説明しているように、運用商品も金融庁の厳しい条件をクリアした商品の中から選択するようになっています。

また、「つみたてNISAの毎日積立を利用して楽天銀行で大量の楽天スーパーポイントをGETしよう」で公開しているように、つみたてNISAを楽天証券×楽天銀行×毎日積立で行えば他の証券会社や銀行でやるのと同じように投資しているだけでも楽天スーパーポイントがザクザク貯まる凄い仕組みがあるのでおすすめです。

人生100年時代に突入してきた日本の老後を豊かに暮らすためにも、お金にお金を生んでもらえる資産運用を始めませんか?

つみたてNISAを始めるなら楽天証券が圧倒的独自サービスがあるのでオススメです。

つみたてNISAの口座開設無料

楽天証券ならつみたてNISAでポイント投資が可能





初心者向け投資記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA